特別養護老人ホーム・指定介護老人福祉施設

           わたしの子供のように わたしの親のように あなたを支えます
      
  

 

衣笠ホームは、1970年(昭和45年) 7月に神奈川県下7番目の特別養護老人ホームとして横須賀市小矢部に開設、法人理念の聖句≪私の兄弟であるこの最も小さいものの一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである≫の実践に取り組んでまいりました。2003年12月、市内芦名の地に移設、神奈川県初の「個室グループユニット型」の特別養護老人ホームとして再スタートをきっています。

衣笠病院グループの保健・医療・福祉サービスの連携の下、皆様に安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいります。
家庭的な温もりある環境の実現に向け、ご利用者様を第一に考え、ふれあいを大切にするホームであり続けるよう頑張っています。